関東事業所 所長 兼 営業推進マネージャー 田辺 靖男 Yasuo Tanabe

関東事業所 所長 兼 営業推進マネージャー 田辺 靖男 Yasuo Tanabe

It is not what you know. It is who you know. 新しい人たちとの出会いに、成長の秘訣があります。

事業変遷への追従

関東事業所は20年前に開設され、主に東日本地区のお客様に対し技術サポートを行ってまいりました。当社は滋賀県甲賀市に本社・主製造拠点を構えて、地理的に関西地区のお客様が主要取引先でございます。主要取引先には、首都圏や東日本地区等に製造拠点がある取引先もが数多く、納品後のフォローや、新たな新規案件への受注展開などの需要への対応を担う形で、ここ関東事業所が機能してまいりました。

このたび当社では、2020年に向けた経営計画の中で、ポテンシャルの高い東日本地区への展開を強化し、特に自動運転、EVへの転換期を迎えようとしている自動車電装品業界や、IoTがふんだんに注ぎ込まれた情報家電、ますます高機能化していくスマホ等々の業界へのアプローチを図ります。それらの業界では、それぞれに更なる高密度化した電子回路基板が活躍することになり、自ずと当社の検査装置の必要性も高まることが期待されます。関東事業所はそうしたニーズに応えてまいります。

関東事業所 所長 兼 営業推進マネージャー 田辺 靖男

技術営業を増員します。

これまで関東事業所は、5名程度で稼働しておりましたが、上述の事由により技術営業【アプリケーション・エンジニア】を増員いたします。すでに当社のプレゼンスを高めるべく、2017年9月には、新横浜駅から徒歩数分という好立地に新たな拠点を構えました。新事業所は、欧米外資企業が多く入居した欧米風のオフィスビルにあり、就労環境やお客様との打ち合わせも可能な営業環境にも万全を期しました。新しいステージに入った関東事業所では、自動車電装業界と情報家電で培った実装基板検査装置作りのノウハウ、検査工程を効率化するソリューションを、国内外問わず外資系企業にも水平展開して参ります。業界経験者はもとより、インターナショナルなセンスを有する方、マーケティング戦略・戦術構築に実績をお持ちの方、何よりも挑戦意欲の旺盛な方を歓迎いたします。

関東事業所 所長 兼 営業推進マネージャー 田辺 靖男

大切にしたい3つのマインド

私ごとで恐縮ですが、実は私自身が欧米で学び外資系企業に長く従事した経験を持っております。そんな中で日々大切にしてきたこと、また今後も大事にしていきたいことが3つあります。1つは準備です。営業は準備で決まると言っても過言ではありません。事前に用意周到に調べ、考え、提案に臨む、そのようなスタンスをずっと維持しています。2つ目は言うまでもありません。プロ意識です。3つ目はコミュニケーションです。欧米のビジネスの世界でよく口にする諺の一つに次のようなフレーズがあります。“It‘s not what you know, but who you know.” つまり、大事なことは、「何を知っているかより、誰があなたを知っているか(例えば、当社の場合、自分という「製品」の特徴や良さを正しく人に知ってもらうこと、すなわち、自分=当社製品=当社)」であるということ。営業は、論理だけではありません。人間を知り、相手の置かれている立場を知り、全体像を把握していく中で突破口が見出せるものです。ニューリー・土山には社長の野口を始め、そんなユニークで人間味溢れる人材が揃っております。

少数精鋭の高度技術者集団にあって、卓越した営業センスやコミュニケーション能力を有する人材が飛躍するフィールドがあります。是非当社にお越しいただき、当社ならではの魅力〜Do Something Different〜を感じ取っていただければと存じます。お待ちしております。

関東事業所 所長 兼 営業推進マネージャー 田辺 靖男